ウェブサイトで使用しているCMSやライブラリを簡単に調べる方法

投稿日: カテゴリー: WordPressツール

皆さん、ウェブサイトを調査するときそのサイトがどのようなCMSやJavascriptライブラリを使っているか調べるとき、どのようにしているでしょうか?

 

今回は、そんな時簡単に調べられるツールをご紹介致します。

 

そのツールはGoogle Chromeのエクステンションになります。

Appspector – Chrome Web Store

f:id:sasa-red:20150114150138j:plain

※エクステンションを追加する場合はGoogle Chromeでアクセスする必要があります。

 

「CHROMEに追加する」をクリックすると後はインストールの完了するのを待ちます。

 

これで準備は完了です。 ここから確認方法を見て行きましょう。

 

インストール完了後、対象のページにアクセスすると、使用しているCMSやライブラリが確認できます。

Google ChromeのURLバー右側にブックマークの「星マーク」があります。

「星マーク」の左側に使用しているCMSが表示されます。

 f:id:sasa-red:20150114150139j:plain

また、マークをクリックするとそのサイトに使用しているライブラリ等も確認することが出来ます。

URLバーには、CMSが表示されるようです。例えばWordPressを使用している場合は「W 」のマークが表示されます。

クリックするとApacheやGoogle Analyticsなどのライブラリが表示されます。

特にこのエクステンションは表示できるCMSやライブラリが多く100種類以上表示できるようなのでオススメです。 

 

このツールを使用して簡単にウェブサイトの調査を行ってみてください。